返回首页

日语听力:韩国军方重新开展炮击训练

时间:2011-01-21 21:43来源:日语在线学习网 作者:lengke 点击:

新标准日本语在线视频教学

  

日语原文:

 

韓国軍は、先月、北朝鮮による砲撃を受けたヨンピョン島での砲撃訓練を、今日午後2時半から、およそ4週間ぶりに再開しました。これに反発する北朝鮮が再び挑発に踏み切った場合、韓国軍は断固とした対応をとる方針です。

 

韓国軍によりますと、朝鮮半島西側の黄海に位置し北朝鮮との海上の境界線に近いヨンピョン島での砲撃訓練は、今日午後2時半から再開され、島に配備された射程40キロのK9自走砲などを使って、海上の境界線とは反対側の南西方向の海域に向けて砲弾を発射しているということです。また、訓練の開始に先立ち、ヨンピョン島に残っている100人余りの住民と周辺海域のほかの4つの島の住民は、北朝鮮の新たな挑発に備えて、午前9時すぎに防空壕に避難しました。この砲撃訓練は、先月23日の北朝鮮による砲撃を受けて中断されていましたが、韓国軍は、気象条件などを考慮しておよそ4週間ぶりに再開したものです。ただ、訓練が行われているヨンピョン島の周辺は、海上の境界線を認めていない北朝鮮も、みずからの海域だと主張しています。 

中文翻译:

从今天下午2点半开始韩国军队在上个月遭受朝鲜炮击的延坪岛时隔约四周后重新展开炮击训练。如果朝鲜再次发起挑衅,韩国军队将果断做出应对。
据韩军方面称,在位于朝鲜半岛以西的黄海、与朝鲜海上边境线邻近的延坪岛上展开的炮击训练,从今天下午2点半开始恢复,岛上军队将使用射程达40公里的K9自走炮等武器装备展开训练,向与海上边境线相反的西南方向海域发射炮弹。此外,在训练开始之前,为了以防朝鲜发起新一轮的挑衅,延平岛上的100多居民以及附近海域范围4个岛的居民在上午9点过的时候就已经转移到了防空壕避难。在上个月23日朝鲜发起炮击行动而被迫中断后,此次重开的为期约4周的炮击训练是韩国军方在考查了气象条件等一系列因素后做出的决定。不过,开展训练的延平岛周边,由于其海上边境线划定并未得到朝鲜的同意,因此朝鲜方面一直将此海域划为自己的归属海域。


通知:2011年新日本语能力测试考试报名须知

2011年新日本语能力测试考试报名流程

2010年12月5日jlpt考试真题及答案发布

2010年12月日语能力考评分标准及成绩查询时间

日语能力考试官网 http://jlpt.etest.net.cn/

历年真题:1991年——2010年12月日语能力考试真题及答案

顶一下
(1)
100%
踩一下
(0)
0%

TAG标签: 日语听力练习 日语听力学习 日中文章对照翻译

分享到:百度收藏 百度 转帖到开心网 开心网 转帖到人人网 人人网 转帖到豆瓣 豆瓣 转帖到搜狐白社会 白社会 添加到QQ书签 QQ书签 添加到google 谷歌

------分隔线----------------------------
最新评论 查看所有评论
发表评论 查看所有评论
请自觉遵守互联网相关的政策法规,严禁发布色情、暴力、反动的言论。
评价:
表情:
用户名: 密码: 验证码:
日语在线学习视频
赞助商推荐

快速导航