返回首页

2010年职称日语考试文法试题(2)

时间:2010-03-30 00:16来源:日语在线学习网 作者:lengke 点击:

新标准日本语在线视频教学

  
副助词接在各种词后,用来添加某种语义。常用的副助词有:ほど、だけ、ばかり、ぐらい、まで、ずつ、など、か等。

一)ほど

接在体言、相当于体言的词语、用言及部分助动词连体形后。

1、接在表示数量的词后,表示大致的数量。可以表示距离、时间、量等的程度。“左右”
食事の前、田中さんと30分ほど会話の練習をした。(吃饭前,和田中练习了30分钟左右的会话。)
10人ほど来た。(来了10来个人。)
三日ほど休ませていただきます。(请允许我休息3天左右。)
どれほどの価値があるか。(有多大价值呢?)
すみませんが、千円ほど貸してくださいませんか。(不好意思,能借我1000日元左右吗?)

2、表示程度

大好きだというほどではありませんが、好きです。(虽然说不上很喜欢,但还是喜欢。)
死ぬほど働いている。(拼命地工作。)
子供の成長は驚くほどだ。(孩子的成长快得惊人。)
新聞が読めないほど暗かった。(暗得看不了报。)

3、表示比较的基准。

常用“…ほど…ない”的形式表示。
今年は去年ほど暑くない。(今年没有去年那么热。)
このお酒はそれほどおいしくありません。(这酒并不那么好喝。)
学生にとって制服ほど便利な服はないだろう。对学生来说没有比校服更方便的衣服吧。4、表示变化
表示随一方程度的变化,另一方也相应变化,常用“用言假定形+ば+同一用言连体形+ほど”的形式。
考えれば考えるほど腹がたって来る。(越想越生气。)
日本語を勉強すればするほど難しくなる。(越学越难。)
駅に近いほど家賃が高くなる。 离车站越近房租越贵。
常常可以省略“用言假定形+ば+同一用言假定形+ほど”中的“用言假定形+ば”部分,只用剩余的部分表达此意。

二)だけ

接在体言、相当于体言的词语、用言及助动词连体形、某些副词后。だけ可以顶替主格助词“が”、宾格助词“を”、也可以与其他格助词叠用,重叠使用时,だけ的位置有时在格助词前,有时在后,有时会因“だけ”与格助词重叠使用时前后位置的不同而产生意义上的差异。

1、表示范围、数量、种类等的限定。“除此之外,别无其他。”可译为“仅……,只……”
みんな出掛けて、私だけ家にいた。(大家都外出了,只有我在家。)
この作文は漢字を使わないで、平仮名だけで書いてある。(这篇作文不用汉字,仅用平假名写成。)
あなただけが知っているでしょう。(只有你知道吧。)

2、表示相应的程度,根据情况的不同,可以译为“尽量”
好きなだけ、食べてください。(喜欢吃多少就请吃多少。)
できるだけ、やってみる。(尽量试试看。)
練習したらしただけの効果があった。(练习之后,有了相应的效果。)

(3)一些惯用法

用“…ば…だけ”的形式表示随着前项程度的提高后项也随之提高,“越…越…”
値段が高ければ高いだけ、品物がよくなる。(价钱越贵,东西也越好。)
練習すれば練習するだけ上手になる。(越练习越长进。)
だけに:よく勉強しただけに、試験もよくできていた。(正因为努力学习了,考试也考得相当好。)
だけあって:太郎はさすがに一番年上だけあって、しっかりしている。(太郎不愧是年龄最大的,很靠得住。)

三)ばかり

接在体言、相当于体言的词语、用言及助动词的连体形或连用形、某些副词后。在口语中有时说成“ばっかり”。 可以顶替主格助词“が”、宾格助词“を”、也可以与其他格助词叠用,重叠使用时,位置有时在格助词前,有时在后。这点与だけ类似。

1、接在表示数量的词后,表示大致数量,“左右”

三つばかりください。(请给我两三个。)
コップに半分ばかりの水。(半玻璃杯左右的水。)
この本を十日ばかりお借りしたいと思います。(我想借这本书十天左右。)

2、表示限定事物的范围

A在许多事物中限定一小部分,“仅仅,只”
そればかりが心配です。(只有那一点让人担心。)
酒ばかり飲む。(光喝酒。)
残っているのは不良品ばかりだ。(剩下的只有次品。)
B限定事物发生的频率范围,表示总是发生某一件事,“总是,老是”。常用形式“动词て连用形+ばかり+いる”
彼は子供と遊んでばかりいる。(他净和孩子玩。)
毎日、本を読んでばかりいる。(每天,净看书)。

3、表示数量之少

お金が3円ばかり残っている。(钱只剩下3日圆了。)
こればかりの金。(这么一点点钱。)

4、表示动作刚刚发生,一般为「…たばかり」的形式。

彼は日本から帰ってきたばかりです。
まだ日本へ来たばかりで、日本語がよく分からない。(刚来日本,还不怎么会日语。)
このパソコンは先週買ったばかりなのに、もう故障しています。

5、接在动词连体形后,表示情况总是向一个方向发展。常用形式:…ばかりだ。

機械の値段が高くなるばかりだ。(机器的价格老是上涨。)
妹の病気は悪くなるばかりだった。(妹妹的病情不断的恶化。)

6、接在动词基本形或用“ばかりになっている”、“…んはかり”的形式,表示动作即将要发生。

用意はできた。もう出かけるばかりだ。准备好了,只等着出发了。
いたずらをした生徒は先生にしかられ、泣き出さんばかりだった。淘气的学生受到了老师的批评,眼看就要哭起来了。
もうすぐ卒業するばかりになっている。马上就要毕业了。

7、其他惯用形

用“ばかりに”的形式表示因某种原因而导致出不良的结果。
ちょっと油断したばかりに、とんでもないことになってしまった。(只因粗心大意了一下,竟发生了这么不得了的大事。)
用“ばかりか”的形式表示“不仅…而且…”
最近は、子供ばかりか大人までコンピューターゲームに熱中している。(最近,不只是孩子,连大人也热中于玩电脑游戏。)

四)くらい ぐらい

接在体言、相当于体言的词语、用言及助动词的连体形、指示连体词的后面。使用くらい、ぐらい,一般根据个人习惯而定。

1、接在表示数量意义的词后,表示大致的数量。“大约、左右”
この仕事を完成するまで、あと何日ぐらいかかるだろう。这个工作大概还需要几天才能完成。
彼には一年に二、三度ぐらいは会うことがある。(一年中能见他那么一两次。)
会費は2000円ぐらいではいかがですか。(会费2000日圆左右怎么样?)
利益は売り上げの5%くらいです。(利益是销售额的5%左右。)

2、表示程度,
 彼はアメリカ人と同じぐらい、英語がすばらしく上手だ。(他英语好得跟美国人差不多。)
ちょっと挨拶くらいでいいです。(只要稍稍打个招呼就行。)
この問題は小学生でも出来るぐらいやさしい。(这个问题简单到小学生都会。)

3、表示最低限度,常含有蔑视语气
それぐらいのことなら、誰でもできる。(那种事谁都会做。)
日本の総理大臣が誰かぐらいは知っているだろう。(日本的首相是谁总该知道吧?)

4、作为比较基准,表示同类事物的程度。
途中でやめるくらいなら、やらない方がましだ。(中途放弃,不如不干。)
あそこへ行くぐらいなら、家出寝ている方がましだ。(要是去那里,不如在家里睡觉更好。)

5、在同类事物中是程度最高的存在,以「…ぐらい…はない」的形式表示。
今日ぐらい忙しい日はなかった。(从没像今天这样忙。)
田中さんぐらい親切な人はあまりいないだろう。(没有人能像田中那么热情。)

五)まで

体言、相当于体言的词语、用言及部分助动词的连体形或连用形、某些副词后。

1、表示程度或限度,可接在表示场所或时间的词后,可译为“到”
出来るまで練習しましょう。
母が帰ってくるまで、待っていました。一直等到妈妈回来。
今日の授業はここまでにしましょう。今天的课就到这里。

2、提出一个极端事例,暗示其他。
よい友達にまで疑われている。(竟被好朋友怀疑。)
あの父親は、子供のお金まで取り上げて酒を飲んでしまった。(那个父亲竟强要孩子的钱喝酒。)
一番好きな卓球までしたくなくなった。(连最喜欢的乒乓球都不愿意打了。)
死のうとまで思いつめた。(甚至想到了死。)

3、 构成一些惯用形如“…までもない”、“…までのこともない”,“没有必要……”
わざわざ行くまでのこともない。(没有必要特意去。)
言うまでもない、日本は島国だ。(不用说,日本是岛国。)

六)ずつ

接在数词、程度副词和部分表示程度的副助词后。

1、表示等量重复,意味着相等程度、分量的事物反复出现。
毎日3時間ずつ勉強しています。
  毎日牛乳を一本ずつ飲んだほうがいい。
  日本語が少しずつ上手になりました。

2、表示等量分配,用“…に…ずつ…”的形式,意为“每”“各”
 子供たちに鉛筆を五本ずつやった。
  これからは二週間に1課ずつ教えていくのだ。

七)など

接在体言、相当于体言的词语、用言及部分助动词终止形或连用形后。在口语中有时说成なんか、なんぞ、なぞ。など是比较郑重的讲法,なんか比较随便,多用于口语,なんぞ、なぞ是比较粗俗的讲法。

1、表示举例、列举。可译为“等”。
図書館には、本や新聞や雑誌などがある。(图书馆里有书、报纸、杂志等。)
金や地位がほしいなどと思ったことは一度もない。(从来没有想过要钱要地位什么的。)

2、带有轻蔑、不满的语气。用于自己的事情时表示谦逊。
こんなものなどほしければ、いくらでもやるよ。(这种东西想要的话,多少都可以给你。)
おまえなんかこんなことができるか。(就凭你,能做得了这样的事吗?)
私など、そんな難しいことは分かりません。(我可不懂那么难的事情。)
息子の作品など使っていただいてありがとうございます。(承蒙您使用我儿子的作品,太感谢了。)

八)か

接在体言(相当于体言的词语)、形容词、动词终止形、形容动词词干及副词、部分助词后。

1、表示不定。接在疑问词、不定词后。
 何かほしいものがありますか。你有什么想要的东西吗?
本当に困ったら、誰かが助けてくれるだろう。要是有什么困难,大概会有人帮助我吧。
どこからか、きれいな音楽が聞こえてきた。不知道从哪传来美妙的音乐。

2、增添不确定的语气。接在疑问词以外的各种文节后,表示不确切的推断。
時間が早すぎたのか、会場にはまだだれも来ていない。大概是因为太早了,会场一个人都还没来。
寝不足のためか、頭が痛い。可能是因为睡眠不足,头很疼。
顶一下
(0)
0%
踩一下
(0)
0%

TAG标签:

分享到:百度收藏 百度 转帖到开心网 开心网 转帖到人人网 人人网 转帖到豆瓣 豆瓣 转帖到搜狐白社会 白社会 添加到QQ书签 QQ书签 添加到google 谷歌

------分隔线----------------------------
最新评论 查看所有评论
发表评论 查看所有评论
请自觉遵守互联网相关的政策法规,严禁发布色情、暴力、反动的言论。
评价:
表情:
用户名: 密码: 验证码:
日语在线学习视频
赞助商推荐

快速导航